エクセルをオフラインでライセンス認証(電話認証)してみました!

スポンサーリンク

どうもお久しぶりです!!

今回は久しぶりにエクセルについての記事です!

 

かなり昔に購入したExcelのパッケージ版があるので、今回はディスクトップパソコンにインストールしてみました。

ただこの端末は完全にスタンドアロン(オフライン)で使用しているため、オンラインでのライセンス認証が出来ない(やりたくない)ので、電話認証をやってみました!

 

 

スポンサーリンク

今回オフライン認証でやったこと

まずMicrosoftの公式ページから、認証専用窓口の電話番号が国別に書いてあるので、日本の電話番号に電話します。

※「ボリューム ライセンス キー: 無料通話」と書いてあるフリーダイヤルの方に電話します
↓↓↓

認証専用窓口の電話番号 - マイクロソフト ボリュームライセンス
マイクロソフト ボリューム ライセンスのお客様が、ローカル アクティベーション センターからボリューム ライセンス キーを取得するために使用できる国際電話番号の一覧をご覧ください。

この時、既にExcelをインストールしておいて、あらかじめオフラインの認証コードを打つだけの状態にしておいた方が良いです。

電話をかけたらガイダンスに従いながら、ライセンス認証のところまでいきます。

↑↑↑
9項目に分かれている6桁の数字を、一つ一つ音声案内に沿って入力していきます

↑↑↑
入力したコードに問題ないと、A~Hの項目それぞれの番号を音声で教えてくれるので、Aから順番に6桁の数字を入力していきます。

※ もし聞きそびれてしまった場合も、後からもう一度聞けるので問題ないです。

全て問題なければ「次へ」をクリックします。

入力したコードが間違っていなければこれでオフライン認証は完了です!!

※入力した画面をメモしておいて下さいという案内があるので、私はこの画面をスクショしました

以上です。

あっさりとライセンス認証が成功しました!!


このコードを覚えていれば、次回からの認証はわざわざ電話しなくていいのかな?という疑問もありましたが、とりあえずこれでしばらく使ってみようと思います。

今回ライセンス認証したエクセルは、「Excel2010」パッケージ版ですので、最近のoffice365とは多少違うかもしれまんせんが、何かの参考になれば幸いです。



もし今後excelを使っていくうえで、何か不都合なことが起こった場合は、その都度ブログに書き込んでいこうと思っています!!


ここまでお付き合いありがとうございました☆



もし今後excelを使っていくうえで、何か不都合なことが起こった場合は、その都度ブログに書き込んでいこうと思っています!!


ここまでお付き合いありがとうございました☆

次のエクセル記事を見る
 ↓↓↓

前回のエクセル記事を見る
 ↓↓↓

Excel
スポンサーリンク
とまとーなをフォローする
スポンサーリンク
好きな事で生きていく

コメント